【教員・公務員の最適投資術】はじめよう・つみたてNISA!楽天証券口座開設手続きの手順

教員・公務員の資産形成術の初歩として最も適している「つみたてNISA」

つみたてNISAを始めるには証券口座の開設が必要。

数ある証券口座の中でもオススメは楽天証券です。

 

この記事では、「楽天証券」の口座解説手続きについて紹介しています。

 

楽天証券がオススメな理由はこちらの記事も参考にしてください↓

【はじめ方解説】公務員・教員がお金を貯めるならまずは「つみたてNISA」!(やっていいの?メリットは?お得な証券会社は?)

 

 

証券口座は楽天証券がオススメ
  • 証券口座はネット証券一択。楽天証券は口座開設がネットで簡単にできる
  • ネット証券の中でも楽天証券は初心者向きで使いやすい
  • 証券口座での投資でポイント還元もつく
  • つみたてNISAの銘柄が豊富

 

「つみたてNISA」を始めるには、

「証券口座」と「つみたてNISA口座」の二つの開設が必要

 

楽天証券では、「証券口座の解説と一緒にNISA口座の開設手続きも同時にできる」のですが、

NISA口座の開設には申し込み後、結構な時間がかかります(1ヶ月くらい)。

 

キビキビ先生
とりあえず作るだけ作っておいた方が後で楽ってことね。

 

コギト先生
証券口座やNISA口座を開設するだけなら、年会費や手数料は取られないので心配せずにこの機会にサクッと作って置いて損なしです!

 

 

楽天証券の口座開設・NISA口座解説の手順と注意点

コギト先生
最短5分で設定が終わると謳っている楽天証券。ただし迷うポイントもありますので注意です!

スマホから手続きすると、「本人確認書類の送信」もカメラ機能で簡単にできますのでオススメです。

 

楽天証券の口座開設手順ポイント
  • 納税方法の選択 → 現在確定申告をしていないなら、「特定口座開設する 源泉徴収あり」を選択
  • 「つみたてNISAを開設」を選択
  • 楽天銀行口座は申し込んでおくのが吉
  • iDeCo口座・FX口座は特にこの段階で申し込まなくても良い
  • 本人確認書類はスマホから簡単に送信OK!

 

まずはこちらから楽天証券の口座開設へと進みましょう!

楽天証券口座開設ページ>>

 


↑最短5分で口座開設します。

 

すでに楽天会員の人は情報が自動入力された状態で出てくるので楽です!

 

メールアドレスを入力し、その後、メールに届いたアドレスから申込みをしていきます

 

納税方法の選択 → 現在確定申告をしていないなら、「特定口座開設する 源泉徴収あり」を選択

最初の方で、「納税方法の選択」を選択する画面が出てきます。

新米教員
え…いきなりわからない。

 


↑納税方法について選択する画面です。

 

コギト先生
公務員・教員で普段確定申告をしていない人なら迷わず一番左の「源泉徴収あり」を選びましょう。私もこれにしています。

 

「源泉徴収あり」を選択すると、投資で得た利益の税金を源泉徴収で天引きしてくれるので、確定申告の必要がなくなり、楽に運用できます。

 

「つみたてNISAを開設」を選択

次に「NISA口座の選択」という画面が出てくるので、


↑積立NISAを開設を選びます。

 

楽天銀行口座も開設しておくのが吉

次に楽天銀行の口座を追加で申し込むかどうか選択する画面になります。

 

コギト先生
まだ口座を作っていない人は作っておくのが良いと思います。

 

楽天銀行口座を作るメリット
  • マネーブリッジ(楽天銀行と楽天証券口座の連携)を申し込めば預金金利が0.1%になる
  • 楽天市場でのポイント還元率も+1%アップ(条件付き)
  • ネットバンキングとしても使いやすい

 


↑楽天銀行のスマホアプリ画面。ログインも他の銀行と比べて簡単ですし、手数料無料のサービスもあるので、お得です。

また、預金金利も今の低金利では最高の0.1%が付き、楽天市場での買い物も楽天カード×楽天銀行の組み合わせで還元率もアップするというお得なポイントがありますので検討しても良いかと思います。

 

コギト先生
もう一つのサイトで楽天市場でのポイントアップ術を開設中。楽天銀行のお得なキャンペーンもチェックできるので、そこから脳仕込んだ方が良いかも。

2020年10月最新【どれからやればいい? 】楽天市場のSPU!を上げるテクニックを優先度別にわかりやすく解説!!

 

iDeCo口座・FX口座は特にこの段階で申し込まなくても良い

iDeCoの口座や楽天FXの口座開設についても開設するかどうか選択する画面も出てきます。

今回はどちらも「申し込まない」としておいて大丈夫です。

今申し込んでおかないと損する、ということもありません。

 

コギト先生
後で申し込みたければできます。

 

本人確認書類はスマホから簡単に送信OK!

「保険証」や「運転免許証」などの

本人確認書類スマホで写真を撮影して提出することができます

 

 

コギト先生
これで申込みは完了です!

 

この後、

  • 楽天証券から、ログインパスワードが書面で届くので、ログインできるようにしておく(マイナンバーも登録)
  • 積立NISAの「非課税口座開設届出書」が届くので、記入して返送

をすれば、積立が始められます!

 

キビキビ先生
これで準備は整った!あとは積立を始めるだけね!

 

 

まとめ 最初の設定だけ頑張ればあとは楽

 

つみたてNISAの口座開設手順について紹介しました。

 

新米教員
意外と簡単そうだったけどなかなか重い腰が上がらない…。
コギト先生
つみたてNISAが一番面倒なのはこの口座開設の時だけ。それが終われば、あとは勝手に積立してくれるので、ほぼやることはありません!

 

将来に向けてお金を増やすなら、

銀行にお金を眠らせておくより投資

投資をやるならまずは非課税のつみたてNISA

というのが教員・公務員の投資の初歩として最も適した方法です。

 

投資で得られる利益は時間をかけるほど(複利で)増えていくので、

早く始めれば始めるほど利益も大きくなります。

 

私も、

コギト先生
なんでもっと早く始めなかったんだろう…。

と後悔しています。

 

みなさんの将来の資産形成の参考になれば幸いです!

 

【はじめ方解説】公務員・教員がお金を貯めるならまずは「つみたてNISA」!(やっていいの?メリットは?お得な証券会社は?)

 

今後、積立NISAの銘柄選定についても紹介する予定です。

Twitterをフォローしていただくと、ブログの更新をお知らせいたします!

 

今回は以上です!

仲間に知らせよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です